コールセンターの内容

さて、いろいろとアルバイトを探す中で時給の高い「コールセンター」の仕事が気になりましたが、どういう仕事なのか確認しておきましょう。電話を受信することを「インバインド」電話を掛ける発信することを「アウトバウンド」という業界用語があります。コールセンターの仕事内容により、どちらか一方の仕事もあれば、両方を行っている会社もあります。この業務内容により時給がもっと高いこともありますし、発信業務で仕事がとれれば、インセンティブがつくこともあるでしょう。

それだけの仕事だけれども、特別な資格とかは必要なのでしょうか?はじめて「インバウンド業務」のコールセンターの仕事にチャレンジするときに資格は必要ないでしょう。また、仕事に入る前に数日間は電話マナーやパソコンの使い方を研修してくれますので安心です。ただし、これは通販などの注文を受けるインバウンド業務です。

同じくインバウンド業務でも、パソコン・テレビなどの家電・インターネット接続・保険会社など専門的な内容には必ず問い合わせの窓口があります。このように専門職が強いコールセンター業務では、その仕事に関係していたことがあるのか、特別な資格があるか必須となります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket